大阪市に新名所誕生、「タグボート大正」に行ってきた

旅行記

大阪市大正に「タグボート大正(TUGBOAT-TAISHO)」という新名所が誕生しました。

 

大正区は、尻無川(しりなしがわ)と木津川(きずがわ)に囲まれ「島」のようになった場所です。人口5万人のうち約1万人が沖縄出身者という沖縄文化豊かな街です。

 

タグボートといえば、他の大きな船を押したり引いたりする小型船のことです。

 

「タグボート」がシンボルマークだなんて、ちょっと違和感がありますよね。

 

それにしても、シンボルマークが「タグボート」って、なんでなん???

タグボート大正は大正区の先端にあるでしょ。大正区を船に見立てて、大正の未来を引っぱる船、だからタグボートと名付けたようですよ。

 

それはともかく、「タグボート大正」には、お洒落なレストランやカフェが沢山。さっそく行ってみたいと思います。

 

大阪市に新名所誕生、「タグボート大正」はどこにある?

タグボート大正は、JR大正駅から歩いて3分です。

 

ちょうど、大阪ドーム球場からも歩いて行ける距離です。ドームでのスポーツ観戦やイベントの帰りにふらっと立ち寄るにもちょうどよいですね。

 

大正駅の改札を出て北に向かうと、ユニークな岩松橋のアーチが見えてきます。その岩松橋の左たもとが「タグボート大正」の入口です。

 

 

この岩松橋は大正11年(1922年)に架けられて当時はこの橋の上を路面電車(市電)が走っていたんだって。100年近く前のことだね。

「タグボート大正」ってどんなところ?

 

この写真がタグボート大正の入口です。お洒落なカフェやレストランが見えて心躍ります。

 

タグボート大正は、尻無川のウォーターフロントに作られたレストランやカフェなどの総合施設です。

 

会話を弾ませる食、心躍る音楽、ゆったりと流れる風景、ここに集まるすべての人のつくるが交わる。(パンフレットから抜粋引用)

「つくるが交わる」というのがコンセプトのようです。

 

「タグボート大正」16のレストランやカフェ。専門性の高いお店が大集合

  • The Market Bento お弁当

入口近くにある「The Market Bento」。近郊の生産者が手間暇かけて作った惣菜を販売するお店。日替わりの惣菜から自由に組み合わせることができるランチボックスが大人気。

  • Pizzeria Da Dots

船上に浮かぶイタリアンレストランです。本格的なナポリピッツァを楽しめます。

 

  • Mondial Kaffee 328 Tugboat ベーカリーカフェ

入口近くにあるカフェです。珈琲と一緒に店内工房で作るパン、スイーツが楽しめます。

 

 

タイムスリップしたような『新カモメ食堂街』は10店舗が終結したフードコート

「新カモメ食堂街」には10店舗ものテイクアウトのお店がひしめいています。それぞれ食材や調理法にこだわった専門性の高いお店ばかりです。

 

お店で注文をして、フードコートの椅子、テーブルでいただきます。晴れた日には川辺のテーブルで食べても気持ちよいと思います。

 

「新カモメ食堂街」のお店をちょこっとご紹介

  1. Seagull Diner ハンバーガー
  2. あやバカ一代 焼き鳥酒場
  3. Potalu クラフトポテト
  4. The Market Sour Lab 国産フルーツサワー
  5. Beer Stand Marca クラフトビール
  6. Kobe Enishi 担々麺
  7. イチバノチカラ 海鮮・天ぷら
  8. アトリエスタ食堂 出汁とワイン
  9. くれおーる たこ焼き、焼きそば、
  10. 笑酔人 韓国居酒屋

 

さらに「新カモメ食堂街」の2階にもユニークなお店が3店舗。イベントバー、お笑いスナック、沖縄酒屋など楽しそうなお店がいっぱいですね。

  1. Sunset2117 バー
  2. 大正いやんばかん スナック
  3. 沖縄酒場きじむな~の森 沖縄酒場

海鮮・天ぷらの「イチバノチカラ」は新鮮、コスパ最高!

 

「新カモメ食堂街」のイチバノチカラで、天ぷら丼をいただきました。

お魚や野菜は大阪中央卸市場から直送されていて新鮮、そしてコスパ最高です。この天ぷらどんぶりは980円でした。

 

お魚も野菜もさくさく揚がっていて本当に美味しかったですよ。(・・)

 

「新カモメ食堂街」・・・どこかで聞いたようなネーミングだと思ったら、映画にもなった群ようこ原作の「カモメ食堂」。この映画好きだったんですよね~。

よかったらこの記事も見てね!

映画 かもめ食堂のあらすじと感想・胸に刺さる名言まとめ(おまけ:動画で見る方法) | マフィントップと唐辛子 | マフィントップと唐辛子
これといった理由や目的がなくても、何度も繰り返し観ている映画が「かもめ食堂」 ストーリーに集中してみるときもあれば、BGM的に流しておくにもぴったりで、人生で一番再生回数が多いDVDです。 そうだ「かもめ食堂」見よう、という、ふとした時に湧き上がるこの映画へのうっすらとした執着の正体は何なのだろう?と考えてみたら、 「...

 

これからも発展、ますます楽しみな「タグボート大正」

赤色部分・・・エントランス部分
黄色部分・・・水上レストラン
水色部分・・・新カモメ食堂街

 

2020年春、日本初の川に浮かぶアートなホテルがオープンするのを皮切りに、ワークショップやスクール、スタンドアップパドルなどのアクティビティもオープンするようです。

 

また、リバーステーションからは、USJ(ユニバーサルジャパン)までの片道25分のクルーズ船も就航予定。一日8往復を運航するようです。

 

ますます、充実する「タグボート大正」楽しみですね。

 

ウォーターフロントなので水辺の風景を楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか。大阪に行ったら大正区の「タグボート大正」に是非立ち寄ってみてください。

 

まとめ

「タグボート大正」

住所: 大阪市大正区三軒家西1-1-14
Web: https://tugboat-taisho.jp/
店舗営業時間

 

アクセス

  • JR「大正駅」北口 徒歩3分
  • 大阪メトロ長堀鶴見緑地線「大正駅」徒歩3分
  • 阪神電車なんば線 「ドーム前駅」1番出口徒歩7分
心斎橋~道頓堀~なんば B級グルメなぶらり散歩道
久しぶりの大阪。 心斎橋(しんさいばし)からなんばまでの1.7キロのお散歩コースをぶらぶらと歩いてきました。この散歩コースには毎回新しい発見があり、大好きな散歩道です。 このコース、ほとんどがショッピングアーケー...
ジェットスター航空 国際線・搭乗体験記と失敗談(シドニーから関西空港へ)
シドニー在住のテツヤです。 急に大阪に行くことになりました。ちょっと懐具合が淋しいこともあり(汗;)節約のため、LCC(Low Cost Carrier)のジェットスター航空に乗ってみることにしました。 ジェット...
海外ひとり暮らし「おそば」を作ってみた(料理と呼べないかな?)
貿易関係の仕事はお客様と食事をする機会がとても多いのです。オーストラリアでの外食は量も多く、カロリーや塩分を多く取りがち。身体によいわけありません。 なのでなるべくひとりの時は自炊するように自分に言い聞かせています。けっこうこ...
The following two tabs change content below.
Life Only Once

Life Only Once

オーストラリア・シドニー在住の50代。人生の総仕上げをすべくライフワークである旅行、読書、英語についてブログに綴ります。